岐阜県下呂市・高山市・飛騨市・郡上市で新築注文住宅を建てるならR+house飛騨
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス見学

モデルハウス見学

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス見学

モデルハウス見学

R+house飛騨で建てるおしゃれな平屋

R+houseの平屋事例画像。壁面が杉板仕上げの外壁にウッドデッキが調和する。
若年層や子育て世代にも人気が出てきている平屋。飛騨地域は、広い土地が多く、おしゃれでデザイン性の高い平屋を建てるのに向いています。R+houseで実現する平屋のメリットを、施工事例と一緒にご紹介します。高山市、飛騨市、郡上市、下呂市でおしゃれな平屋を新築するならR+house飛騨へご相談下さい。

R+houseとは?

“デザイン性”と“機能性”を高水準で両立する理想の高性能住宅。誰もが住みたい、実現したい「理想の家」を手の届く価格で提供するのが、R+houseの家づくりです。
R+houseの家づくりについて知る

R+houseの建築家により実現する理想の平屋

お客様の「こう暮らしたい」「こんな風に使いたい」といった理想を形にする、設計のプロが手掛ける平屋住宅。R+houseの建築家だからこそ可能な、おしゃれでデザイン性の高い平屋の建築実例を紹介していきます。

開放感を出しつつ、空間を無駄なく使う合理的な暮らし

天井に勾配をつけたり、梁を見せたり、坪庭から空が見える設計にしたり、縦の広がりも平屋に与えることができます。それだけではなく、勾配天井にお子様の為のロフトをつけたり、小上がりのスペースや一段下がる土間空間も盛り込み、飛騨地域のお客様の暮らしをより豊かに、使いやすい提案をすることができます。

平屋ならではの生活導線で、日々がストレスフリーになる暮らし

R+houseの建築家は、施主の暮らし方を細かくヒアリングし、朝から夜までの家族の動きを設計に落とし込みます。さらに平屋ならば、家事動線や生活導線を無駄なく配置ができ、各段に暮らしやすい平屋住まいが実現します。
R+houseの物件の写真。明るい茶色の平屋。庭には人工芝。 R+houseの物件の写真。明るい茶色の平屋。庭には人工芝。
生活感を出さず、くつろげる環境づくりがKさん夫婦の希望でした。

そこで建築家は、収納やパントリー、ランドリールームといった雑多になりがちなスペースを
裏動線に独立させ、LDKにモノを出さず、すっきりと暮らせるように計画。
さらに、家事を効率よく行えるようにと平屋を提案し、
キッチン→パントリー→ランドリールーム→ウォークインクローゼット
という効率的な動線を設け、家事ストレスを軽減。

趣味の時間も満喫できるように、愛車を大切に保管・洗車できるインナーガレージ、書斎、ピアノスペース、外遊びを楽しめるテラスを配し、生活を存分に楽しめるようにした。

シンプルなデザインの外観は、街並みに溶け込みながら凛とした印象を放つ。
無駄をそぎ落としたことで生まれる美しさは内部へ続き、白を基調とした静ひつな空間が広がる。
玄関から続く床は、美しいつやのあるタイル敷き。ホテルライクな雰囲気が全体を包み込む。

この非日常的な空気感は「余白のある空間と、余裕のある家」というコンセプトをかたちにしたもの。
“余白”は、Kさん家族の暮らしに大きな満足感をもたらしている。

家族のコミュニケーションが増え、自然とリビングに集まる暮らし

家族の繋がりを大切にしたい。子どもが成長してもリビングに来てコミュニケーションを沢山取りたい。そういった将来の要望もR+houseの建築家が形にします。デザイン性の高い平屋で叶えられる家族のカタチ。どこにいても家族の気配をかんじつつ、守りたいプライバシーはしっかり守る。ずっと家族が幸せに暮らせるおしゃれな平屋が手に入ります。
R+houseの物件の写真。白い平屋の家。駐車スペースとは高低差があり、芝生や木々が植えられている。 R+houseの物件の写真。白い平屋の家。駐車スペースとは高低差があり、芝生や木々が植えられている。
なだらかな山並みと田畑に囲まれた場所。そんなのどかな自然に囲まれた傾斜地の一角にポンと置かれたように建つシャープなプロポーションの平屋。

それまでは市内のアパートで暮らしていたというMさん夫婦。
子どもが生まれ、親戚から家を建てるための土地を譲りうけていた。
「そろそろ家を建てようと思っていた矢先に、R+houseの家づくり勉強会のチラシがポストに入っていたんです」
何気なく訪れた完成見学会や勉強会を経てMさん夫婦の家づくりは一気に実現へと向かった。

「生活がしやすいのにカッコいい家。まさか建築家に設計してもらえるなんて思ってもみなかった」

「オープンスタイルのアイランドキッチンを採用したので、お料理をしている時でも、リビングで遊ぶ子どもに目が届くので安心です。また、白いシンプルな家なのでインテリアもコーディネートがしやすいです。さりげなく雑貨を飾った見せる収納も気に入っています。」

と話すご夫婦。

工務店との出会いがきっかけとなり、随所に建築家のアイディアがちりばめられた家を手に入れた。
夏には家族がもう一人増える予定。夫婦はこの家で子どもたちと暮らす幸せをかみしめている。

庭や景色との連続性、繋がりを感じながら心豊かになれる暮らし

自然豊かな飛騨地域。その自然を感じながら優雅に家で過ごしたい。庭を作って、自分だけの景色を堪能したい。そういった景色との繋がりも平屋ならではも設計で叶えられます。家の中だけではなく、外部空間も考え設計する。下呂市や高山市、飛騨市、郡上市それぞれの街並みに溶け込みつつ、おしゃれに佇む平屋。R+houseの建築家が、お客様のイメージ、理想をくみ取りプランを設計。ぴったりなプランを提案します。

R+house飛騨の平屋なら、コストを抑えつつ建築が可能です

基礎や屋根が大きくなるため、平屋はどうしてもコストが高くなると思いがち。しかし、R+houseなら思い描くおしゃれでデザイン性の高い平屋を、コストを抑えて建てることができます。コスト削減の為に、性能を落としたくない。要望を諦めたくない。おしゃれな平屋で暮らしたい。そういった方にはぴったりな仕組みです。
メーカー直送の部材供給ルート、資材の無駄を生まない寸法ルール、無駄な空間を作らない設計力、厳格な工程管理による工期の短縮など、コストを抑える工夫は多岐に渡ります。

下呂市での平屋建築事例

R+house飛騨で施工を行った事例を紹介します。下呂市では、下記の平屋物件を施工しました。

R+house飛騨なら、平屋に合わせた理想の庭もご提案

おしゃれな平屋が建っても、庭や外構が無ければ勿体ないです。豊かな庭とセットで、豊かな暮らしが実現できると私たちは考えています。外からの視線を上手く遮るお庭。子どもが安心して遊べるお庭。近くを通った人が、思わず立ち止まるくらいのおしゃれなアプローチ。セキュリティにも配慮した塀など要望に合わせて暮らせる外構をご提供することが可能です。

高山市・飛騨市・郡上市・下呂市で家づくりを考えている方へ

「R+house」で平屋を建てるメリットと実例について紹介しました。理想を叶えたおしゃれな平屋を建てるなら、経験豊富な建築家ばかりのR+houseがぴったりです。R+house飛騨では、お客様それぞれの生活スタイルや思い描く暮らしを実現することが可能です。平屋に合った土地探しや、家づくりの疑問や資金計画などなど幅広く対応致します。お気軽にご相談下さい。
>>>建築家との家づくり詳しくはこちら

家づくりを考えている方向けの、勉強会も行っております。一対多のセミナー形式で、住宅会社の選び方や性能の判断基準、優れた設計士の選び方など家づくりに役立つ知識を発信しています。各市で定期的に開催していますので、是非ご参加ください。
#岐阜県高山市
#岐阜県飛騨市
#岐阜県郡上市
#岐阜県下呂市
#平屋
#建築家
#庭
#注文住宅
#新築
#R+house
#おしゃれ
#バリアフリー
#高気密
#高耐震
#高断熱
#無垢材
#HEAT20 G2
#24時間換気
#資産価値

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

おすすめの施工事例
理想を詰め込んだ注文住宅の施工事例

おすすめのコラム
注文住宅に関する豆知識をお伝えします

R+house飛騨の家づくり写真
お金
2024.01.17

郡上市の土地価格の相場ってどのくらい?実際の売買事例も一挙公開

R+house飛騨の家づくり写真
暮らしのポイント
2024.01.17

岐阜県下呂市の土地相場ってどのくらい?おすすめエリアや土地売買事例もご紹介

R+house飛騨の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.22

高山市・飛騨市・下呂市で平屋を建てる時の注意点!人気の平屋のメリットとデメリットを解説

R+house飛騨の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.15

注文住宅とは?メリットや種類、失敗しない家づくりのコツ!岐阜県飛騨エリアの分譲地の紹介も

R+house飛騨の家づくり写真

CONTACT
家づくりの疑問や不安を解消します

日下部建設株式会社 (R+house 飛騨)
住所
岐阜県下呂市萩原町古関266-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日